アンケートパネルサービス

アンケートパネル

生活者30,000人対象のアンケートパネル
【ベーシック調査】

『ベーシック調査』は20歳から69歳までの30,000人のサンプルからなる、生活者定点調査(Web調査)です。2011年6月に第1回調査を実施して以来、毎年6月に実査を行い、今年で8回目となります。

調査
概要

  • 調査地域:
    全国47都道府県
  • 調査対象:
    20〜69歳の男女インターネット利用者*
  • 有効サンプル数:
    30,000
  • 調査方法:
    Web調査
  • 調査時期:
    毎年6月 ※2018年6月実施で8回目
  • 設問数:
    約2,000問
  • 価格:
    30万円(1年間)〜(税別)

*性・年代別・地域別インターネット利用人口の構成比に合わせて割り付けします。

50歳以上のシニア対象のアンケートパネル
【シニア調査】

『シニア調査』は老後を意識し始める50歳から80歳代までの15,000人のサンプルからなる、シニア生活者定点調査(Web調査)です。2012年6月に第1回調査を実施して以来、毎年6月に実査を行い、今年で7回目となります。

調査
概要

  • 調査地域:
    全国47都道府県
  • 調査対象:
    50〜89歳の男女インターネット利用者
  • 有効サンプル数:
    15,000
  • 調査方法:
    Web調査
  • 調査時期:
    毎年6月 ※2018年6月実施で7回目
  • 設問数:
    約2,000問
  • 価格:
    30万円(1年間)〜(税別)

生活者情報は、クラウド型データ分析サービスにより、簡単な操作で、クロス集計・バッチ集計・セグメンテーション分析ができ、貴社のターゲティング戦略に合わせた詳細なセグメンテーション分析(所得・年齢・ライフスタイル・生活地域など)が行えます。
ターゲットとする生活者の「意識」「行動」を的確に把握できるので、精度の高い新事業、新商品開発が策定できます。
バッチ集計: 全2000問とのクロス集計を一括して行う機能

クラウド型データ分析サービスの利用方法については、下記の利用ガイドをご参照ください。
Web集計サービス利用ガイドver3.0 (5.37Mbytes)

主な調査項目


2011年度ベーシック調査調査項目(156kbytes)
2012年度ベーシック調査調査項目(158kbytes)
2013年度ベーシック調査調査項目(393kbytes)
2014年度ベーシック調査調査項目(586kbytes)
2015年度ベーシック調査調査項目(394kbytes)
2016年度ベーシック調査調査項目(433kbytes)
2017年度ベーシック調査調査項目(474kbytes)
個人属性、世帯属性
所得(個人、世帯)
資産・負債(個人、世帯)
社会・経済・技術環境の認識
政策評価(30政策)
生活価値観(27項目)・暮らし向き
分野別ライフスタイル(食、飲酒、ソフトドリンクなどの飲料、ファッション、住、家事・家電、健康、美容、余暇・レジャー全般、教育・学習、仕事、家族、恋愛・結婚、老後(リタイヤ)、情報リテラシー・通信、エコ、金融(銀行、保険、証券等)、移動行動、ギフトの19分野)
所属団体・友人
分野別生活時間(9区分×平日・休日)
10 生活満足度(14分野)
11 メディア接触(ネット、テレビ、新聞、雑誌)
12 買い物行動(28流通チャネル)
13 分野別消費行動・イノベータ・オピニオンリーダ度
14 商品・サービスの保有・利用(63品目)
15 新商品・新サービスの購入意向(38品目)

Web集計サービスで利用可能な集計・分析例

ライフスタイルクラスター

2011年度データから、ライフスタイルクラスターが利用できるようになりました。ライフスタイルクラスターは、価値観、各種ライフスタイルから設定されたもので、価値観、食行動、食買い物等17種類ご用意しました。

なお、掲載されている調査ファイル、利用方法、2015年度調査の各クラスターの特徴は下記をご参照ください。

1. ライフスタイルクラスターが掲載されている調査ファイル

  • 2011~17年度ベーシック調査(単年、各年)
  • 2011-17年度ベーシック調査(経年)

2. クラスター利用方法(474kbytes)

2015年度調査の各クラスター(17項目)の特徴

* 全クラスター統合版(1291kbytes)

3. ライフスタイルクラスターを利用した分析例(532kbytes)